脱毛サロンで処置を受けるメリットとは?自己処理との違いは?

投稿日:

脱毛サロンには、「全身脱毛が可能」「自己処理によるダメージを防げる」といったメリットがあります。

ムダ毛を処理する方法として魅力的ですので、どんな処置が行われているのか見ていきましょう。

脱毛サロンで処置を受けるに当たってどんなメリットがあるの?

  • なぜ脱毛サロンで処置を受けた方が良いのか?
  • 自己処理との大きな違いは何なのか?

このような疑問を抱えている女性は多く、ムダ毛を処理するにあたって以下の3つの方法が一般的です。

  • カミソリや毛抜きなどで自己処理をする
  • 脱毛を専門的に行うエステサロンへと足を運ぶ
  • レーザー脱毛を取り入れたクリニックへと足を運ぶ

これらのなかでも、脱毛サロンで処置を受けるに当たってどんなメリットがあるのかまとめてみました。

さまざまなメリットがあるからこそ年代に関わらず多くの女性が脱毛サロンを利用していますので、施術を受けようか悩んでいる方は一度目を通しておきましょう。

顔から足までの全身脱毛が受けられる

脱毛サロンによって違いはあるものの、顔から足までの全身脱毛が受けられるのが何よりのメリットです。

  • 鼻下
  • 脇の下
  • デコルテ
  • 背中
  • VIOライン

上記のようにムダ毛が気になりやすい部位の脱毛が可能で、私たちは何もせずにベッドへと横たわっているだけで良いので身体に負担はかかりません。

また、全身のムダ毛をカミソリや毛抜きで処理するのは現実的ではなく、途中で嫌になって投げ出してしまうパターンがほとんどです。

その点、脱毛サロンでは脱毛のプロフェッショナルのエステティシャンに任せるだけなので、自分で処理するよりも安心感があります。

回数を重ねると自己処理が不要なくらいまでムダ毛を薄くできる

エステサロンで実施されているのは効力の弱い光脱毛なので、美容皮膚科や美容クリニックのレーザー脱毛のような永久脱毛の効果は期待できません。

しかし、施術の回数を重ねるにつれて毛周期の関係で毛乳頭にダメージが行き渡り、自己処理が不要なくらいまでムダ毛を薄くできるのが大きなメリットです。

脇の下を中心にムダ毛を処理するのは女性にとってエチケットのひとつでも、以下のようにさまざまなデメリットがあります。

  • カミソリで剃る⇒触るとジョリジョリした感触が残り、頻度を高めれば肌の角質層を傷付けてしまう
  • 毛抜きで抜く⇒頻繁に引き抜いていると毛穴がブツブツの状態になり、皮膚の内部に埋もれる埋没毛のリスクも高くなる
  • ワックスを使う⇒一気に剥がした際に皮膚が赤くなったり、かぶれたりといったトラブルの原因につながる
  • 抑毛ローションの使用⇒毛を細くしたり生えるのを遅くしたりするだけなので、自己処理は不要にならない

なかでも肌荒れのリスクが高く、ムダ毛がなくなってもニキビや黒ずみが引き起こされていれば美容の大きな妨げとなるのです。

もし脱毛サロンで脱毛処置を受けていれば自己処理の回数が圧倒的に減り、肌へと無駄な刺激を加える心配はありません。

患部の清潔さを保ちやすくなる

見た目のイメージだけではなく、患部の清潔さを保ちやすくなるところに魅力を感じて脱毛サロンを利用している女性はたくさんいます。

  • 脇の下のムダ毛がなくなる⇒脇汗が付着しにくくなって汗臭さやワキガ臭が改善される
  • VIOラインのムダ毛がなくなる⇒雑菌の繁殖を予防できるのでデリケートゾーンの臭いを緩和できる

このようなメリットがあり、脇の下やデリケートゾーンの臭いで悩む女性には脱毛がおすすめです。

VIOラインに関しては自分で処理するのは非常に難しく、一歩間違えればカミソリで大事な部分を傷付けてしまいます。

デリケートな部位だからこそプロに任せるのが妥当ですので、VIOを含む全身脱毛を行ってくれる銀座カラーで施術を受けてみてください。

銀座カラー | 多彩なメニューで希望通りの脱毛ができる脱毛サロン

銀座カラーは、「料金がリーズナブル」「安心して通えるサロン」「営業時間が長い」など8部門でナンバーワンを獲得している脱毛サロンです。 どんな特徴や評判を持つのか詳しくチェックしておきましょう。 銀座カ ...

続きを見る

脱毛サロンでの施術にデメリットはある?

脱毛サロンでの施術はメリットが多く、気軽にムダ毛を処理したいと考えている女性にもおすすめです。

医療機関のレーザー脱毛よりも料金は安いですし、穏やかな作用の光線が使われているので痛みはありません。

しかし、いくつかのデメリットもあるのできちんと押さえておく必要があります。

  • 自己処理と比べると高い費用を負担しなければならない
  • 脱毛が完了するまでの期間が長く、途中で諦めてしまう人は多い
  • 脱毛のお手入れ期間中は日焼けに気をつける必要がある
  • VIOラインに行うハイジニーナ脱毛は恥ずかしい
  • 施術を受ける場所によっては痛みを感じることがある

エステサロンによってはお得な割引プランを取り入れていたり痛みを少なくしたりと、脱毛のデメリットを解消してくれるところもありますので、慎重に選んでみましょう。

-コラム

Copyright© 脱毛サロン比較.com , 2017 AllRights Reserved.